職場の人間関係のストレスを解消する方法20選

職場の人間関係のストレスこころの不調
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

職場の人間関係に悩みがあると、ストレスが蓄積して心身の不調を引き起こすことがあります。休職や退職、転職の原因が職場の人間関係ということも少なくありません。

この記事では、職場の人間関係のストレスを解消する方法20選を紹介します。気分の落ち込みや疲労から回復する方法、コミュ力や人望をアップさせる方法などをチェックしてください。

スポンサーリンク
  1. 職場の人間関係のストレス解消法【気分をリセットする方法】
  2. 職場の人間関係のストレス解消法【同性から好かれる方法】
  3. 職場の人間関係のストレス解消法【出世する人の特徴】
  4. 職場の人間関係のストレス解消法【コミュ力を上げる方法】
  5. 職場の人間関係のストレス解消法【大人の人見知り克服】
  6. 職場の人間関係のストレス解消法【人望・人脈をアップさせる方法】
  7. 職場の人間関係のストレス解消法【ミスしたときの謝り方】
  8. 職場の人間関係のストレス解消法【メンター制度】
  9. 職場の人間関係のストレス解消法【ジェネレーションギャップ】
  10. 職場の人間関係のストレス解消法【先輩・後輩関係】
  11. 職場の人間関係のストレス解消法【職場で泣いた場合の対処法】
  12. 職場の人間関係のストレス解消法【褒め上手になる方法】
  13. 職場の人間関係のストレス解消法【社交辞令の使い方】
  14. 職場の人間関係のストレス解消法【会社のサークル・部活】
  15. 職場の人間関係のストレス解消法【仕事を長く続ける方法】
  16. 職場の人間関係のストレス解消法【ハラスメント】
  17. 職場の人間関係のストレス解消法【ネガティブからポジティブになる方法】
  18. 職場の人間関係のストレス解消法【適応障害】
  19. 職場の人間関係のストレス解消法【瞑想で心を整える】
  20. 職場の人間関係のストレス解消法【ワーケーション】
  21. まとめ

職場の人間関係のストレス解消法【気分をリセットする方法】

落ち込みやすい性格の人は、仕事のミスや他人の言葉にストレスを感じることが多いもの。健康的な心で仕事をこなしていくには、落ち込んだままの状態を放置するのは危険です。気持ちをリセットして前に進むには、どんな方法があるのでしょう。

気分が落ち込んだときにおすすめの改善方法や生活習慣をまとめました。また、その気分の落ち込みはうつ病などメンタルの疾患が気分の落ち込みの原因かもしれません。気分が落ち込んでいるときに考えられる疾患も紹介しますので参考にしてください。

仕事や人間関係で落ち込みやすい...気分をリセットする方法は?
恋愛や人間関係、仕事など、生きていると悲しい出来事にはどうしても遭遇しますよね。落ち込んでしまうのは当たり前のことですが、気持ちを回復させることも大切です。 今回はさまざまな悲しい出来事や、うつ病など病気のために落ち込んだ気持ちをリセットする対処方法、メンタルトレーニングスキルを解説していきます。

職場の人間関係のストレス解消法【同性から好かれる方法】

同性から好かれる人は信頼が集まりやすいですよね。男女別の同性から好かれるためのポイントを紹介します。あわせて同性から嫌われる言動もまとめました。

仕事への取り組み方や人とのコミュニケーションに改善点はないか、振り返るヒントにしてみてはいかがでしょう。職場の人間関係を円滑に保ちたい人は、ぜひチェックしてくださいね。

男女別・同性から好かれる人と嫌われる人の特徴って?職場で人望が集まる人とは
同性から好かれる人は、信頼が高く人望が厚い人が多いですよね。異性から好かれる人も魅力的ですが、同性に好かれる秘訣はあるのでしょうか。今回は、主に仕事中や職場での人間関係を中心として、同性に好かれやすい人・嫌われやすい人の特徴をご紹介します。同性との対人関係に悩む人、関係改善したい人はぜひチェックしてください。

職場の人間関係のストレス解消法【出世する人の特徴】

出世する人は仕事がデキるだけでなく、社内で良好な人間関係を築いていることが少なくありません。目上の人とも、後輩や部下とも上手にコミュニケーションを取れる人は、出世のチャンスをつかみやすい傾向があります。

出世する人について、性格やマインドセット、生活習慣にどんな特徴があるか紹介します。出世のメリット・デメリットとあわせてチェックすることをおすすめします。

【前編】出世する人の性格や習慣の特徴とは?社内の人間関係がポイント?
企業に勤める人にとって、出世は一つの目標とも言えます。出世はキャリアアップや収入アップにも関係しますが、デメリットを感じて出世を望まない人もいます。出世を目指す人が思うメリット、出世を望まない人が思うデメリットを比較していきましょう。

職場の人間関係のストレス解消法【コミュ力を上げる方法】

「コミュ力(コミュニケーション力)」が高いと、人間関係も仕事もスムーズに進められるようになります。企業が社員やスタッフに求めるコミュ力とは、どんな能力なのでしょう。

この記事では、傾聴力や雑談力、非言語コミュニケーション能力などの上げ方をまとめました。コミュ力向上におすすめの講座やセミナーの情報も紹介します。コミュ力は今やビジネススキルのひとつですので、ぜひブラッシュアップしていきましょう。

【前編】コミュニケーション能力を上げて仕事で成果を出す方法
コミュニケーション能力は「コミュ力」とも呼ばれ、人と人との関係性づくりに長けている能力をいいます。コミュ力は、ビジネスシーンにおいてもやはり重要な能力。企業が採用選考などで重視するポイントの一つでもあります。 コミュニケーション能力とはどのような能力のことを指し、どのようにスキルアップしていけば良いのでしょうか。

職場の人間関係のストレス解消法【大人の人見知り克服】

人見知りのビジネスパーソンは、営業活動や社外の人との打ち合わせで緊張してしまうことがあります。人見知りをしていると、本来の能力を発揮できずに落ち込むことも少なくありません。

大人の人見知り克服のヒントとなる、コミュニケーションのポイントや会話で意識したいことを紹介します。

大人の人見知りは病気なの?就職や仕事の辛いストレスを和らげる方法
大人の人見知りはコミュ障や甘えと捉えられることもあり、人間関係の悩みの原因になります。ひどい人見知りのせいで、就職や仕事がうまくいかないこともあります。この記事では、大人の人見知りの特徴や原因、改善法、「不安障害」との関係を解説します。

職場の人間関係のストレス解消法【人望・人脈をアップさせる方法】

仕事では、信頼やお互いをリスペクトする関係が大切です。信頼関係や人脈がキャリアアップ・収入アップに役立つこともあります。人望が厚い人や人脈が広い人は、どんな特徴や行動パターンを持っているのかチェックしましょう。

人脈作りにおすすめのビジネスマッチングアプリを紹介しますので、人脈と一緒に仕事の幅も広げてみませんか?

人望が厚いとビジネスチャンスが増える?人脈を広げてさらに仕事を充実させる方法とは?
職場でみんなから頼られる人は、好感度が高いことが多いですよね。こういった人は「人望が厚い」「人望がある」と言われます。上司や同僚から信頼され、部下から尊敬されるような人望が厚い人には、どんな行動や考え方が必要なのでしょう。「人望が厚い」人ほど成功できる理由を、人望が厚い人の特徴や人脈を広げる方法と併せて紹介します。

職場の人間関係のストレス解消法【ミスしたときの謝り方】

仕事でミスをしたときは、誠意が伝わる謝罪をして信頼を回復させなければいけません。失礼に当たる謝罪をすると、信頼が失墜して会社に大きな損害を与えることもあるでしょう。

社内外への謝罪の違い、謝罪するときの服装のマナー、やってはいけない失礼な謝罪を紹介します。誰でも仕事のミスをすることはありますので、謝罪の基本を頭に入れておくと安心です。

仕事でミスしたときの謝り方とは?取引先への謝罪と社内の違いやNGワードって?
仕事のミスは誰にでもあるもの。社会人として働くなかで謝る機会は必ず出てきます。仕事での謝罪はプライベートとは異なりますので、しっかりとした知識と注意に基づいた謝罪テクニックが必要です。 そこで今回は、社会人として身に付けておきたい謝罪のマナーを解説。社内と取引先で変えるべき対応の違いやNGポイントも一緒に紹介します。

職場の人間関係のストレス解消法【メンター制度】

人材育成のために「メンター制度」を導入する企業が増えています。メンター制度が上手く機能すると、社員の成長や悩みのサポートを促すことができます。

この記事では、メンター制度の概要を説明し、メンターに選ばれた人が意識したいこと、よいメンターになるための必要スキルなどを紹介します。

メンターに選ばれた人が良いメンターになるためのポイント
メンター(Mentor)とは、日本語で「指導者、助言者」を意味します。企業の「メンター制度」は、新入社員や若手社員のお手本・相談相手となる「メンター」を選び、成長を促したりサポートすることを目的としています。この記事では、メンター制度の基本を解説します。

職場の人間関係のストレス解消法【ジェネレーションギャップ】

職場のストレスの原因のひとつに、ジェネレーションギャップが関係しています。年齢や世代が異なると、一般常識やビジネスマナーに違和感を覚えることも。ジェネレーションギャップが悪い方向に働くと、協力関係を築くのが難しくなります。

職場のジェネレーションギャップを埋める方法、年齢に関係なく互いを信頼し合うための考え方などを紹介します。

ベテランや中堅社員向け 若手社員とのジェネレーションギャップへの対処法
職場には世代が異なる人たちが集まりますよね。生まれた年代が異なると、一般常識や価値観が異なるジェネレーションギャップが起こります。ベテランや中堅社員からすると、若手社員の振る舞いや言動に戸惑うことも。 この記事では同じ会社で働く者同士、ギャップを埋めて信頼関係を構築するための対処法を紹介します。

職場の人間関係のストレス解消法【先輩・後輩関係】

会社で後輩ができると、先輩として頼れる存在になりたいものですよね。ただし、先輩としてどんな振る舞いをするべきか悩むこともあるはず。特にランチや飲み会では後輩に奢るべきなのか、お金を多く出すべきなのかなど、先輩に求められるマナーが気になります。

先輩・後輩でランチや飲み会に行くときのお金の支払いの考え方を紹介します。後輩ができた人は参考にしてください。

会社の先輩は後輩に食事を奢るのが普通?いい先輩いい後輩のマナーとは
上司や先輩と食事にいくと奢ってもらうことがありますが、自分が先輩となったときは後輩に奢るのが当たり前なのでしょうか。学校では学年や年齢で先輩・後輩を考えますよね。しかし社会に出て会社員になると、年齢だけではなく、ほかの要素によって関係性が決まってきます。会社員の先輩・後輩の考え方、食事の支払いなどについて紹介します。

職場の人間関係のストレス解消法【職場で泣いた場合の対処法】

職場で泣いてしまうと、周囲からの印象やその後の人間関係に影響を及ぼしかねません。仕事で辛いことや悔しいことがあったとき、涙を堪える方法や気持ちの切り替え方、泣いてしまった場合の対処法を紹介します。

特に女性はホルモンバランスによって感情が不安定になることがあります。体調を整えることで涙もろさが改善されることもありますので、心当たりがある人はぜひ記事をチェックしてください。

職場で泣いてしまう女性がとるべき対処法って?PMS症候群やうつ病のサインを紹介
仕事をしていると辛いことや悲しいこと、悔しいことも味わいます。そんなときに涙を流しそうになる人もいるでしょう。しかし、職場で泣いてしまうことにはデメリットも。この記事では、仕事中に涙が出てくる原因、泣いてしまったときの対処法、女性特有の不調などについて紹介。涙をこらえるのが苦手な女性は是非チェックしてみてくださいね。

職場の人間関係のストレス解消法【褒め上手になる方法】

一緒に仕事をしていて楽しい人は、ポジティブで人を褒めるのが上手なことが多いです。人を褒めるスキルは、管理職やプロジェクトリーダーならば身に付けておくのがおすすめ。人は褒められると、モチベーションがアップして「頑張ろう」という気持ちが湧いてきます。

この記事では、褒めることのメリットや褒め上手な人の特徴、人に喜ばれる褒め方のコツを紹介します。

コミュ力が高い人は褒め上手?職場で使える褒め言葉って?
仕事ができる人や職場で好かれる人は、コミュニケーション能力が高いことが多いですよね。社会人が大切にしたいコミュ力のひとつが「褒め上手」です。 この記事では、褒め上手な社会人の特徴や使いやすい誉め言葉の例文、相手を不快にさせるおそれがある誉め言葉などを解説していきます。

職場の人間関係のストレス解消法【社交辞令の使い方】

仕事では、角の立たない断り方が必要なシーンが少なくありません。断り方次第では、相手を怒らせることも好感度を上げることもあります。

上司や取引先などからの依頼やお誘いを上手に断る場合、社交辞令を使ってやんわりと断るのが安心です。おすすめの社交辞令の文例や使用時の注意点をまとめました。

仕事にも恋愛にも役立つ社交辞令の使い方とシチュエーション別文例
仕事や恋愛ではコミュニケーションが大事。時には気持ちをストレートに表現するのではなく、相手を傷つけない言葉選びも必要になります。そんなときに便利なのが社交辞令です。この記事では、飲み会やデートのお誘いを断りたいときに役立つ社交辞令、注意したい社交辞令の使い方などを紹介します。会話のやり取りに自信がない人にもおすすめです

職場の人間関係のストレス解消法【会社のサークル・部活】

会社で親しい人ができると、仕事の悩みや人間関係のストレスが和らぐことも。飲み会のほか、会社のサークルや部活に参加すると職場の人と親しくなることができますよ。

この記事では、会社のサークルや部活に参加するメリット、一般的なサークル・部活の種類、参加時の心構えなどを紹介します。

会社のサークルや部活に参加するとプライベートも仕事も充実!
社会人になり仕事が落ち着いてくると、趣味を楽しみたくなりますよね。もしも会社内に部活やサークルがあるのであれば、参加してみるのがおすすめです。 この記事では、社内の部活・サークルを通して得られるメリットを紹介します。スムーズに活動するためのルールの作り方や、福利厚生費として活動費が支給されるための条件例も紹介します

職場の人間関係のストレス解消法【仕事を長く続ける方法】

職場の人間関係に疲れると、転職や退職を考える人もいるでしょう。ところが一時の感情で会社を辞めると、その後も転職を繰り返す「辞め癖」に悩むこともあります。

できるだけ長期的に仕事を続けたい人向けに、試してみたい生活習慣やマインドセットをまとめました。人間関係が原因で転職を考えている人、ストレスはあるけれど仕事を続けたい人は参考にしてくださいね。

趣味に恋愛に仕事が長続きしない原因は?継続するためのポイントって?
新しい趣味や人間関係、仕事など、とにかく物事を始めても長続きしない人がいます。 今回はこの「物事が長続きしない」現象がなぜ起こるのか、考えられる原因や長続きさせるためのコツ、対策をまとめて解説していきます。

職場の人間関係のストレス解消法【ハラスメント】

職場の人間関係の悩みで見過ごしてはいけないのが、ハラスメントの問題です。セクハラやパワハラ、マタハラなど不当な扱いを受けたとき、どのような対応をするのがいいのでしょう。

この記事では、主なハラスメントの概要と具体例のほか、さまざまな種類のハラスメントを紹介します。

職場のハラスメントの種類や対策は?セクハラ・パワハラ・マタハラの定義や法律は?
セクハラやマタハラ、パワハラなどさまざまなハラスメントの存在が世間一般に広く知られるようになってきました。今まで以上に周囲の人を尊重し、不快な思いをさせないような思いやりが必要です。今回は職場で起こる代表的なハラスメントの定義や種類について、ハラスメントに関する法律の変化や規制にも触れながら紹介していきます。

職場の人間関係のストレス解消法【ネガティブからポジティブになる方法】

上司や部下、同僚とのコミュニケーションに悩みがある場合、ネガティブな発言や考え方に原因があるかもしれません。

ネガティブ思考の人にありがちな特徴や口癖、ポジティブ思考に切り替えるためのポイントを紹介します。仕事中の言葉選びを変えることで、周囲からの評価アップにつながりますよ。

ネガティブな言葉をポジティブに言い換えて自分を変える方法って?
前向きで肯定的なことをポジティブ、後ろ向きで否定的なことをネガティブと呼びます。ストレスや逆境に強い人や心が安定している人はポジティブ思考の傾向が高いです。ネガティブな自分を変えたい人は、どんなことに気をつければいいのでしょう。今回はポジティブ思考になるための言葉選び、ネガティブな人が使いがちな口ぐせなどを紹介します。

職場の人間関係のストレス解消法【適応障害】

ストレスが蓄積すると、情緒面や行動面に影響を及ぼす「適応障害」を発症することがあります。適応障害で現れる症状や発症のきっかけとなる出来事などを紹介します。適応障害を発症した場合のキャリアへの影響、適応障害との付き合い方も解説しますので、ストレスを感じている人や適応障害に悩んでいる人は参考にしてくださいね。

適応障害は仕事が続かない?休職中の過ごし方や支援制度の活用法って?
適応障害とは精神疾患の一種で、発症すると仕事やプライベートにさまざまな支障をきたします。うつ病や統合失調症などと比べてまだまだ知名度は低いのですが、同じ気分障害・不安障害の一つです。今回は、働いている人が適応障害を発症してしまったとき、仕事は続けられるのか、休職中の過ごし方はどうすれば良いのかなどをご紹介します。

職場の人間関係のストレス解消法【瞑想で心を整える】

職場の人間関係によってストレスが蓄積したとき、瞑想でストレスを和らげることもおすすめです。この記事では、瞑想が心身に与えるポジティブな効果、マインドフルネスに期待される効果を紹介します。

記事は前編と後編に分かれており、後編では瞑想の具体的な方法を解説します。ストレスを解消する方法がわからない人、瞑想に興味がある人は参考にしてください。

【前編】瞑想の心と体へのメリットとは?不調や生きづらさに悩む人におすすめ
瞑想は「マインドフルネス」としても知られており、心身に良い影響をもたらすことが広く認識されるようになってきました。では、実際に瞑想ではどんなことに気をつければ良いのでしょうか。 今回は、瞑想の基本的なやり方や期待できる効果についてご紹介します。瞑想するタイミングや場所、おすすめの音楽やアプリも一緒に見ていきましょう。

職場の人間関係のストレス解消法【ワーケーション】

「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた働き方「ワーケーション」は、近年注目が高まっています。職場を離れた地方やリゾート地などで働くことで、仕事の人間関係から距離を取ることが可能になるでしょう。心のリフレッシュにもなりますので、ストレス解消効果も期待できます。

ワーケーションを積極的に採用する企業もありますので、働き方の選択肢としてワーケーションを検討してみてくださいね。

ワーケーションで仕事しながらリフレッシュ!おすすめスポットや事例を紹介
ノマドワークやテレワーク、フリーアドレス、コワーキングスペースなど、オフィス以外でも自由に働くスタイルが広まっています。その一つに「ワーケーション」という働き方があります。 ワーケーションとはどのような働き方で、場所や費用はどうすれば良いのでしょうか。今回は、ワーケーションの基本的な考え方や実施例をご紹介します。

まとめ

職場の人間関係のストレスを解消する方法20選を紹介しました。心の整え方のほか、コミュ力などスキルを上げる方法、コンプレックス克服法など、さまざまな方法でストレスを解消することができます。ご自分に合った解消法を見つけて、ストレスを溜めないようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました