仕事がうまくいかない

仕事がうまく進まない、人間関係がうまくいかないなど「職場での悩み」の解決方法を提案する記事を集めています。

仕事がうまくいかない

ベテランや中堅と呼ばれるのは何年目から?ずっと活躍する人材でいるためのポイント

キャリアはスキルや経験を積みながら築いていくものです。着々と経験や信頼を積み、いつの間にか「若手」から「中堅」「ベテラン」と呼ばれるようになりも少なくありません。そこで今回は、中堅やベテランの定義や強み、年齢とキャリアを重ねたからこその弱みや、昇進や転職のチャンスをつかみ続けるためのスキルアップの方法などを紹介します。
仕事がうまくいかない

相手に伝わる営業資料の作り方 外注や作成代行の価格はいくらが相場?

自社の商材や提案の理解を促し、魅力を十分に伝えるため、営業活動では口頭での説明と営業資料を併用するのが一般的ですよね。 そこで今回は基本的な作成方や、より自社商材の魅力を伝えるためのポイント、外注をする場合の予算相場まで、営業のための資料作りについて解説していきます。
人間関係の悩み

コミュ力が高い人は褒め上手?職場で使える褒め言葉って?

仕事ができる人や職場で好かれる人は、コミュニケーション能力が高いことが多いですよね。社会人が大切にしたいコミュ力のひとつが「褒め上手」です。 この記事では、褒め上手な社会人の特徴や使いやすい誉め言葉の例文、相手を不快にさせるおそれがある誉め言葉などを解説していきます。
仕事がうまくいかない

幹事や経理が知っておきたい社員旅行の計画の立て方って?福利厚生となる条件とは

職場の人と普段の立場、仕事を離れて楽しめる場のひとつに社員旅行が挙げられます。しかし、旅行を年齢も好みも違う人達がみんなで楽しめる内容にするのは至難の業です。 そこで今回は、社員旅行の幹事さん・経理担当者が知っておくべき前提、旅行計画の立て方、経費の科目に至るまで、楽しい社員旅行にするためのポイントを紹介します。
人間関係の悩み

目を見て話せない自分を克服してコミュ力を上げる方法

ビジネスマナーはさまざまありますが、打ち合わせや商談で重要なのが「相手の目を見て話す」ことです。しかし初対面の顧客や慣れない上司が相手だと、緊張して目を見て話せないと悩む人は少なくありません。 この記事では、相手を目を合わせて会話するコツや自信を付けて話をするためのポイントを紹介します。
人間関係の悩み

なぜあの上司は優柔不断なの?仕事を進めるための上司とのコミュニケーション

部下が上司を選ぶことはなかなかできません。部下が疲労や不満を感じる上司の特徴として、優柔不断が挙げられることがあります。 物事を決めるのに時間がかかる、指示がわかりにくいなど、優柔不断な上司との接し方や決断を促すコツを紹介します。
こころの悩み

大人の教養を身につけるのにおすすめの国内外ベストセラー10選

社会人になると、周囲から読書の習慣化をすすめられる機会が多くなります。本からは情報を得られるほか、考える力が刺激されるなどメリットが多くあります。 しかし、これまで好んで本を読んでこなかった人はどの本を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は国内外から、大人が教養を身に付けられる10のおすすめ本を紹介します。
こころの悩み

ひとりの行動が世界を変える!身近な社会貢献活動やSDGsの具体例って?

地球温暖化や経済格差、食料危機など将来に向けて解決すべき地球規模の課題はたくさんあります。 未来を良くしていくためには、いまから一人ひとりが行動を変えていく必要があります。 今回は世界を変えるために私たち個々人ができることを、求められる行動変容について、ジャンル別の具体例とともに見ていきましょう。
からだの悩み

寝坊しないで時間通りに出勤するコツって?体質改善や目覚ましアプリのおすすめ

朝なかなか起きれずに会社に遅刻してしまったことがある人はいますよね。しかし遅刻を繰り返していると、いくら仕事ができても周囲からの信頼を失ってしまいます。 この記事では遅刻がもたらすデメリットや寝坊の原因、朝スッキリ目覚めるための対策などを紹介します。
仕事がうまくいかない

メンターに選ばれた人がやること・やってはいけないことって?どんなスキルが必要?

「メンター」という言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。人材育成のために企業が導入する「メンター制度」には、複数のメリットがあります。 この記事では、メンターになる従業員やメンター制度導入している会社に在籍している人向けに、メンター制度について解説します。
タイトルとURLをコピーしました