お金が貯まらない

お金が貯まらない、浪費グセがある、お金をうまく管理したいといった悩みの解決方法を提案する記事を集めています。

スポンサーリンク
お金が貯まらない

モノ系サブスク【食べ物、家具・家電、おもちゃ・本、マスク】のおすすめサービス

「サブスク」とも略されるサブスクリプションは、近年注目されるビジネスモデルの一種。 今回はサブスクリプションとは何か、その特徴や魅力を食べ物、家具や家電、おもちゃ、本、マスクの各分野で展開されるおすすめサービス概要と一緒に紹介していきます。
お金が貯まらない

【Web・IT】【看護師・薬剤師】理系職が資格や専門知識を活かして副業を始めるなら?

理系の仕事の中でも資格取得が必須あるいは有利な職種がありますよね。国家資格が必要な医療関係職や、専門的な知識が必要なWeb・IT関係職はその代表格。資格に関連した本業に就くのはもちろん、資格や知識を活かした副業も始めやすいのを知っていましたか?今回は、主に看護師・薬剤師とWeb・IT関係職におすすめの副業を紹介します。
お金が貯まらない

会社の先輩は後輩に食事を奢るのが普通?いい先輩いい後輩のマナーとは

上司や先輩と食事にいくと奢ってもらうことがありますが、自分が先輩となったときは後輩に奢るのが当たり前なのでしょうか。学校では学年や年齢で先輩・後輩を考えますよね。しかし社会に出て会社員になると、年齢だけではなく、ほかの要素によって関係性が決まってきます。会社員の先輩・後輩の考え方、食事の支払いなどについて紹介します。
お金が貯まらない

低収入・低所得で暮らしや人生を充実させる方法

日本の景気は低迷しているとされ、所得平均も高いとは言えません。お金の余裕がないと暗い気持ちになりがちですが、低収入・低所得で幸せに暮らしている人もいます。 この記事では、人生が充実するポイントやお金をかけずに暮らしを楽しむ工夫などを紹介します。
お金が貯まらない

実家暮らしの社会人のメリットは?貯金するなら将来やりたいことを計画しよう

進学や就職をきっかけに実家を出て一人暮らしする人は多いもの。そのため社会人て実家暮らしをしていると、周囲からの視線が気になる人もいるのでは? この記事では実家暮らしのメリットとデメリット、家に入れるお金の金額などを紹介します。
お金が貯まらない

ポイ活を効率的に進めるコツって?主要なポイントサービスのメリットを知ろう

ポイ活という言葉をご存知ですか?「ポイント活動」の略語で、世の中にはさまざまなポイントサービスがあり、買い物などでお得なポイントを貯めて使用できます。ポイ活には、主にどんなものがあるのでしょうか。今回は、ポイ活を効率的に進めるコツや注意点、主要なポイントサービスの概要とそのメリットについてご紹介します。
お金が貯まらない

キャッシュレス決済は現金決済よりメリットがある?おすすめのキャッシュレスアプリ7選

現金を持っていなくても買い物ができるキャッシュレス決済。非接触で買い物が済む点も魅力です。クレジットカードやスマホアプリなど、さまざまな決済方式があるなかで、どれを使うのが良いのでしょうか。今回はキャッシュレス決済の種類と仕組み、現金支払いと比較した場合のメリットからおすすめのスマホアプリまでまとめて紹介していきます。
お金が貯まらない

マイナンバーカード作成はスマホから申請できる?紛失時の対応やマイナポイントの使い方

国民一人ひとりに付与されるマイナンバー。マイナンバーによる身分証明書「マイナンバーカード(個人番号カード)」を持っている人はまだ少ない傾向にあります。 しかし、マイナンバーカードはスマホからも申請でき、身分証明書になるほか、さまざまな便利なことに活用できます。お得なマイナポイントの使い方などもあわせて見ていきましょう。
お金が貯まらない

効率よく収入アップ!在宅やアプリで始める副業の方法って?

日本では、長い間高度経済成長時代に定着した終身雇用が一般的でしたが、近年では平成不況など社会情勢の変化によって事業規模縮小のためのリストラをする企業が増えるなど、働き方は大きく変化しています。そこで、効率よく収入をアップするために、副業を行う人が増加中。今回は、そんな在宅やアプリで手軽に始められる副業をご紹介します。
お金が貯まらない

将来に向けて貯金する方法とは?貯蓄や投資のメリット、FPに相談できることって?

老後に必要な資金は2000万円と発表されたこともあり、将来の貯金について不安を抱えてはいませんか?どうやってお金を増やせばよいのかわからない、貯蓄だけでは足りるか心配な人も。今回は将来に向けて貯金する方法について、貯蓄や投資、NISAとiDeCoの違い、個人年金などを紹介。最も自分に合っている方法をチェックしましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました