自分が嫌いで自己嫌悪…原因は完璧主義?前向きに自分を受け入れる方法

自己嫌悪に苦しむ人のメンタルヘルスケアこころの悩み
この記事は約8分で読めます。

自分が嫌い、自分を信用できないという人は、自己肯定感が低いのかもしれません。最近はマインドフルネスの考え方が広まり、心の整え方やポジティブな生き方に注目が集まっていますよね。人生の充実のためには、自分自身のことを大切にしなくてはいけません。

今回は、自己嫌悪の正体と自己肯定感の低さの原因、辛い状況から抜け出すための思考の変え方、自己肯定感の高め方と一緒に紹介していきます。

この記事でわかること
  • 理想と現実のギャップからくる自己不一致とは
  • ポジティブさを見習いたい!自己肯定感が高い人あるある
  • 完璧主義者が陥りがちな思考行動パターン
  • 心に自信とゆとりを持つための方法
  • 資格取得が新しい自分の個性開拓のきっかけになる?

自分が嫌いになる「自己不一致」はどんな状態?

「自分が嫌いだ」と感じる自己嫌悪の感情は、自分が理想とする自分の姿と、実際の自分の姿のギャップに落ち込んだり絶望したりすることで生まれると考えられています。

このように、理想と現実の自分像が一致しないことを自己不一致と言い、理想と現実のギャップを大きく感じるほど自己嫌悪の感情も大きくなるとされます。

具体的には、以下のような場面では自己不一致、自己嫌悪の感情が起こりやすいでしょう。

【自己不一致、自己嫌悪を感じやすい状況】
  • 仕事や勉強を思うように進められず、失敗してがっかりした
  • 挑戦してもなかなかうまくいかず、何度も失敗を繰り返す
  • 目標に対して必死に努力してきたが報われなかった
  • 嫌なことがあり、自分の弱点やダメさ加減を思い知った
  • 勉強や筋トレなど、新しく始めたことが続かずすぐに挫折してしまった
  • 仕事の失敗や叱責で、恥ずかしさと情けなさで涙が出てきた
  • 女性の場合、生理周期に伴うホルモンバランスの変化で情緒が不安定になった

一度でも自己嫌悪に陥ると、自分に対して否定的な感情を抱いてしまったり、気分が落ち込んでしまうことも少なくありません。

しかし、自分を嫌いになっても、責め立てても、本人にとって良いことはひとつもないのです。

自己肯定感が高い人間になると仕事のメリットが多い

自己嫌悪から脱却し、自分を好きになることで得られるメリットには、以下が挙げられます。

【自分を好きになり、自己肯定感を高めることのメリット】
  • 自分を信頼できるようになるため、物事への成功率や自信が高まる
  • 興味や意思のままチャレンジできるようになり、ビジネスで成功できる可能性が高くなる
  • 失敗やトラブルに直面したときも、自分と向き合い、前向きに解決のために動ける
  • 結果的に乗り越えられないトラブルがあったとしても、納得して次へ進める
  • 自分を否定、責めることへのマイナスな感情やストレスを感じなくて済む
  • 他人の意見に惑わされず、冷静に、自分と自分の信じる最善の方法で前進していける
  • 自分の判断を信じ迅速に動けるようになるので、行動力があり頼れる人と評価される
  • 自信を根拠に忍耐強く物事に取り組むため、どんな分野でも成果をあげやすい
  • 他者の評価を気にせず行動するので、初対面の人にも社交的に接していける
  • 失敗や嫌われることを恐れず、自分が正しいと信じる意見を主張できる
  • 独自性や主体性のある人として評価を受け、出世のチャンスに恵まれやすい

完璧主義者は自己嫌悪に陥りやすい?特徴と弱点とは?

自己嫌悪の正体は、理想の自分と現実の自分のギャップによる「自己不一致」であることが多くあります。

つまり、自己嫌悪は自分への期待度が高い完璧主義の人、向上心の強い人ほど陥りやすいと言えます。

完璧主義者の思考や行動には、以下のような特徴があります。

【完璧主義者の特徴】
  • 責任感が強く、自分の仕事に対し手を抜かない
  • 周囲の信頼を裏切らないことを大切に考える
  • 自分にも他人にも厳しいため、ダメなところに目がいきやすい
  • 自分や他人のダメな部分を許せず、完璧にこなせないことに落ち込む
  • 完璧にこだわるあまり、1つの物事を進めるのに時間がかかる
  • 柔軟性がなく視野も狭いので、少しでもうまくいかないとやる気を失う

完璧主義者は「決して失敗などしない、完璧な自分」を理想として掲げていると言います。

このため人間なら当たり前に起こし得る小さなミス、よくあるミスを起こした自分にさえショックを受け、絶望し、現実の自分への評価を著しく下げてしまうのです。

また完璧主義者は、自分のミスから受けたショックからなかなか回復できません。

過去のミスを長い間かけて反芻し、傷ついて落ち込み、トラウマとして定着させてしまうため、低い自己肯定感と自己嫌悪の感情が心に刻み込まれてしまうのです。

自分に過度に期待し、批判する思考のクセがついてしまっていること、そのために自己嫌悪を抱きやすいところは完璧主義者の大きな弱点と言えるでしょう。

自信を持つためのマインドセットとは?脱・完璧主義の方法

自己嫌悪をなくし、自分を好きになるには以下を参考に考え方のクセを修正していくのが効果的です。

【自己嫌悪を緩和する、思考修正のポイント】

  • 誰にでも弱点や欠点はあって、他人と自分は違うことに納得する
  • 自分にも良いところがあるということを知る
  • 簡単な目標を複数設定し、小さな成功体験を積み上げて自信につなげる
  • やりたいこと、楽しいこと、得意なことに時間を割き楽しみながら極める
  • 趣味や得意なことを通して楽しみながら自信を築き、自分の好きな部分を増やす
  • 自分にはできないという思い込みやレッテルを捨てる
  • 欠点も違う角度から見て長所とする
  • やりたくないことを翌日に先送りしてみて、ゆるく楽しみながら物事を進めてみる

また完璧主義は、以下の考え方を少しずつ思考に加えていくことで、ゆるめられるでしょう。

【完璧主義から脱却するための思考緩和の手順】

《自分や他人への評価方法を、加点式にする》
何かに点数をつけるときの方法には、大きく満点から間違った箇所の点数を引いていく減点式と、正解した箇所の点数をどんどん足していく加点式があります。完璧主義者は、理想的な自分を100点としダメな箇所に応じて評価を下げる減点方式です。

これでは、自分や他人の嫌な部分ばかり目に付き自己嫌悪感が募ってしまいます。自分を評価する方法はいまできていること、魅力を探す加点方式に変更しましょう。
《意識的に適当に物事に当たり「ま、いっか」と口に出す》
自分に対しても他人に対しても、理想像でぎちぎちに固めてしまうと萎縮し、本来の力を発揮できません。

少しうまくいかないことがあったり、失敗したからと言って絶望する必要はないのです。
意識的に適当な気持ちで物事にあたり、ミスや失敗に絶望しそうになったら「ま、いっか」と口に出すことで完璧主義のクセを直しましょう。
《結果にこだわり過ぎず、過程での頑張りにも目を向ける》
あなたの努力が結果的に報われなくても、それまでのあなたの努力や過程で得た経験が無駄になるわけではありません。

残念だった結果は手放し、過程で得たことと悔しさを糧にして、次の成功に向け気持ちを切り替えれば良いのです。
《自分の基準や考え方を、客観的に分析してみる》
完璧主義者の思う理想的な自分や、最低限達成すべき目標・仕事の質の基準は、他人から見ると非常に高レベルです。

あなたが思う合格ラインを、知人や友人の仕事ぶりに当てはめてみてください。他人はもっとゆるく楽しく仕事をしているけれど、特に支障も落ち込む様子もないという客観的事実が見えてくるはずです。

自分を好きになるきっかけに!ユニークな資格や特技習得

自己評価を上げるには、自分を好きになることも大切です。「新しい世界にチャレンジする」という体験を通して、自分でも気づいていなかった魅力を発見できることがあります。

現在の職業や生活に直接関係ないユニークな資格は、あなたの視野を広げたり、自信の向上につながるきっかけになります。

例えば以下のようなユニークな資格を持っていると、あなたが自分を好きになり、自信を高めるのに役立つかもしれません。

【アナウンス検定】
正しく美しい日本語を話すための知識、技術があることを客観的に証明する資格です。取得すれば営業や接客業と言った人前で話す仕事に役立つ他、初対面の人とも自信をもって話せるようになりますよ。
【箱根細工技能士】
小田原、箱根の伝統工芸品づくりに必要な技能があることを証明する資格です。手先が器用な人、伝統工芸品が好きな人はより深く工芸品を楽しむための知識を得られますし、職人への転職など新しい世界へ踏み出すきっかけになるかもしれません。
【家電製品アドバイザー】
家電に関しての販売や営業業務、また消費者からの相談を受け付ける技能があることを証明する資格です。家電や電子機器が好きな人なら、得意を生かして取得できるでしょう。資格取得を通して得た知識は自宅用の家電購入時をはじめ、家族や知人、友人など悩み相談に活かされることもあります。周囲の大切な人の生活にも役立ててください。

他にも趣味や得意を活かして取得出来そうなおもしろい資格として、以下が挙げられます。

【食に関するユニークな資格】

  • 日本ビール検定
  • J.S.Aワイン検定
  • 日本茶インストラクター
  • きのこ検定
  • フルーツ検定
  • お好み焼き検定

【その他のユニークな資格】

  • 映画検定
  • 温泉ソムリエ検定
  • 銭湯検定
  • 世界遺産検定
  • 鉄道テーマ検定
  • ねこ検定
  • インターネット旅行情報士検定
  • 似顔絵検定
  • チョークアート認定講師
  • 漫画キャラクター検定
  • フォトマスター検定
  • 江戸文化歴史検定
  • 境港妖怪検定
  • 公認サンタクロース
  • イルミネーション検定
  • 船の文化検定
  • 国旗検定

気になる資格はありましたか?ちょっとでも興味を持ったら、その好奇心を大切にして調べてみるのが第一歩です。趣味の一環として、楽しく取得することを考えてみてくださいね。

おわりに:完璧主義の考え方を修正!楽しめること・好きなことに取り組んで自己嫌悪感を軽減

自分を嫌いになるという感情は、自分への絶望から生まれます。そして自分への絶望は、理想とする自分と現実の自分とのギャップが大きいほど生じやすくなります。自己嫌悪に陥らないようにするには、理想と現実の自分のギャップを小さくし、いまの自分の能力や人柄を認め好きになるのが効果的です。好きなこと、得意なことに時間を使い、資格取得を通しても自己肯定感は高められます。あえてゆるく、自分を甘やかしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました