中学生の心と体の成長を理解するヒント11選

からだの悩み
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

中学生が成長期・思春期・反抗期を迎えると、体の機能や親とのコミュニケーション、友人関係などに大きな変化が現れることもあります。変化の著しい中学生の成長は、大人のサポートが必要です。中学生の成長に影響を与えるホルモンや中学生の男子・女子の成長の違い、ネットいじめの知識などをまとめましたので、育児の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

中学生の成長のヒント【成長期・思春期のホルモンの働き】

成長期や思春期の子どもの体は、ホルモンの働きが大きく影響しているのをご存知ですか?成長ホルモンや性ホルモン、セロトニンなどのホルモンは、どのような働きを持っているのでしょうか。

子どもの成長に関わる代表的なホルモン、ホルモンバランスを乱す生活習慣などを解説します。小学生や中学生のお子さんがいる場合、生活習慣改善のヒントにするのがおすすめです。

成長期・思春期の子どものホルモンバランスが乱れるとどうなるの?
成長期・思春期の子どもの体は目まぐるしく変化していきます。小学生や中学生の成長に大きく影響するのが、ホルモンバランスの変化です。この記事では子どもの成長に関わる成長ホルモンや性ホルモン、ホルモンバランスを乱す生活習慣などを解説します。

中学生の成長のヒント【身長を伸ばす方法】

中学生の成長期では、体の発達が促されます。特に身長の高さは、成長期と深く関連しています。成長期に身長が伸びるのは、どんなメカニズムによるものなのでしょう。

身長が伸びる仕組みやホルモンの働き、体の成長を促すためにできることを解説します。成長期のお子さんがいる家庭はチェックしてみてください。

【前編】身長を伸ばす方法を知りたい!身長が低くなる原因や習慣はある?
見た目のコンプレックスの中でも、身長コンプレックスに悩む人は少なくありません。この記事では身長が低い人や子どもの身長を伸ばしたい親向けに、身長が伸びるメカニズムや成長を促すポイントを紹介します。 高い身長を目指す場合の食事・睡眠・運動で取り入れたい習慣や工夫を参考にしてくださいね。

中学生の成長のヒント【子どものメンタルの不調】

体はもちろんですが、子どもの心の健康も心配ですよね。心の病気は子どもが発症する可能性もあります。ところが子どもの心の不調のサインに周囲の大人が気が付かなければ、対処や治療が遅れてしまいます。

この記事では、心の病気の原因や子どもが発症することが多い心の病気や治療法を紹介します。

子どもがかかりやすいこころの病気の種類と特徴って?親が気づきたいサインとは
こころの病気は大人だけでなく、子どもが発症することもあります。小学生や中学生、高校生の場合は自力で病気に対処したり通院するのは難しく、親や周囲の大人のサポートが必要です。 この記事では、子どもがかかりやすいこころの病気の種類や症状、治療法を解説します。

中学生の成長のヒント【ネットいじめ】

小学校高学年や中学生・高校生になると、子どもが自分のスマホを持つことが増えてきます。友達とSNSでやり取りするようにもなりますが、気をつけたいのが「ネットいじめ」です。

この記事では、10代の子どもが学校の人間関係でどんなストレスを感じがちなのか解説しながら、ネットいじめの意味や具体例、子どもがネットいじめの被害者になったときの対処法を紹介します。

中学生・高校生を悩ませる学校の友人関係って?SNSなどネットいじめの対処法
中学生や高校生など10代を中心とした子どもは学校が生活の中心です。学校での友達との人間関係に悩む子どもは多く、特にSNSなどを通した「ネットいじめ」に悩む10代が増えています。この記事では、心と体が成長段階にある中学生・高校生を育てる親世代に向けて、ネット上での人間関係やいじめの原因や対処法を解説していきます。

中学生の成長のヒント【SNS・ネットトラブル】

中学生がスマホやパソコンを使う場合、インターネットに潜む犯罪やトラブルから子どもを守らなくてはいけません。SNSは身近なコミュニケーションツールですが、利用には注意が必要です。

中学生が安心・安全にSNSやインターネットを使用するためのポイントをまとめました。お子さんにスマホを持たせる予定がある人やすでにお子さんがスマホを使っている人はチェックしてみてくださいね。

中学生のSNS・インターネットトラブルとリスクとは?身近な事件例と親子で取り組みたいルール作り
中学生のインターネットやSNS利用で、さまざまなトラブルが問題になっています。ネットいじめや子どもをターゲットとした事件に巻き込まれるほか、子ども自身が誹謗中傷などの加害者になってしまうことも。中学生が陥りやすいスマホ・ゲーム依存のリスクをはじめ、事件事例、トラブルが起こらないようなルール決めなどをご紹介します。

中学生の成長のヒント【不登校】

中学生は心と体の成長が大きいほか、中学校入学や受験勉強が始まるなど環境の変化も大きいのが特徴です。そうした変化に戸惑いや不安、ストレスを感じることで、不登校となる子どももいます。

この記事では、子どもが不登校になる原因、不登校の子どもへの接し方などを紹介します。

不登校は不安や無気力が原因?子どもに対する親のNG行動って?
子どもの「不登校」が社会問題のひとつですが、近年の不登校の特徴として、不安や無気力といった精神面の要因が大きくなっています。小学校や中学校に通う子どもの成長をサポートするために大人ができることは何でしょう。この記事では、不登校児に対する親のNG行動や、通信制高校・フリースクールなどのメリットも合わせてご紹介します。

中学生の成長のヒント【寝坊と起立性調節障害(OD)】

お子さんが寝坊しがちだと心配になりますよね。寝坊は夜更かしが原因ではなく、起立性調節障害(OD)のせいかもしれません。起立性調節障害(OD)は自律神経の働きに異変が起きていることによって発症する疾患です。

お子さんが起立性調節障害(OD)を発症した場合の対処法、小学生・中学生の子どもが起立性調節障害(OD)を発症する理由などを解説しますので、参考にしてくださいね。

子どもが朝起きられない原因は「起立性調節障害(OD)」かも?
小学校や中学校、高校では時間通りに登校しなくてはいけませんよね。しかし朝起きるのが苦手な子どもがいる家庭では毎日バタバタしてしまうことも。原因は寝坊ではなく、成長途中の子どもに見られる「起立性調節障害(OD)」かもしれません。この記事では子どもの成長やODについて解説します。

中学生の成長のヒント【習い事】

中学生になると受験勉強を視野に入れ始めたり、学校の部活動が始まったり、子どもの生活に変化が起きます。小学生まで続けていた習い事との両立が難しくなることもあるでしょう。中学生になってから興味が湧いたことがあっても、習い事を始めさせてよいものか悩むことも。

この記事では、中学生が無理せず習い事をするためのポイントや人気の高い習い事を紹介します。

中学生が習い事を始めるメリットや続けるためのポイントは?
小学校を卒業し、中学生となる12~15歳の期間。節目となる中学校入学のタイミングで、自分の好みや将来的な夢の実現のため、新たなことに挑戦する子どもたちは少なくありません。 そこで今回は中学生から習い事を始めるメリットと、カテゴリ別の中学生におすすめな習い事と続けるためのコツと一緒に紹介していきます。

中学生の成長のヒント【親子喧嘩と仲直り】

中学生は、子どもが反抗期に突入する時期でもあります。反抗期は心が成長していることの現れでもありますが、親としては親子喧嘩は悩みの種ですよね。反抗期の親子喧嘩を長引かせたくない、と思う人も多いでしょう。

この記事では、親子喧嘩後の子どもへの接し方や言葉のかけ方、子どもが家出した場合の対処法を紹介します。

小学生・中学生の子どもと親子喧嘩したときの仲直り法と長引く原因って?
子どもと親子喧嘩をすると長引くことや口をきいてくれなくなることがありますよね。小学生・中学生の子どもと喧嘩した場合の謝り方や仲直りの方法、親としてやってはいけないこと、子どもが家出したときの対応などを紹介します。反抗期の育児のヒントにしてくださいね。

中学生の成長のヒント【思春期の男子・女子】

中学生は、反抗期だけでなく思春期を迎える子どもが多くいます。心と体がハイスピードで成長し、その変化の大きさには本人も親も戸惑うことがあります。思春期の子どもの心と体は、どのように成長しているのでしょう。

思春期の男子・女子の体の変化、思春期の子どもの心の悩みなどをまとめました。思春期の子どもの育児をしている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

中学生は心と体の成長期!男子・女子の思春期ならではの特徴って?
中学生は心も身体も徐々に大人へと成長していく「思春期」を迎える時期です。中学生の思春期では、男子・女子でどのような特徴や変化が見られるのでしょうか。思春期の子どもの育児中の人に向けて、中学生の心と体、脳の成長を解説します。

おわりに:正しい知識を身に付けて中学生の健康的な成長をサポートしよう

中学生は思春期や反抗期を迎える時期で、心と体が大きく成長します。中学校入学やスマホデビューなど、環境や友人関係にも変化が起きるため、子どもの世界ならではのストレスを感じることもあります。大切な成長の時期に子どもが心身ともに健康的にいられるように、正しい知識を身に付けてサポートしてあげるのがおすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました