本メディアではアフィリエイト広告を利用していますが、コンテンツ制作は悩まにゅある編集部が独自で行っています。メーカー等はコンテンツの内容や商品のランキング・評価等の決定に一切関与していません。

恋愛体質・恋愛依存の社会人女性が幸せな恋をする方法って?

恋愛体質 恋愛依存こころの悩み
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

「恋をすると周りが見えない!彼氏がいないと不安!」という女性は恋愛体質かもしれません。恋に恋する女性は可愛いものではありますが、行き過ぎると恋愛依存やメンタルの不調に陥ることも。この記事では自立した女性として恋愛を楽しむためのポイント、恋愛体質改善のコツを紹介します。

この記事でわかること
  • 恋愛体質の女性のあるある行動や特徴
  • 恋愛体質のメリット・デメリット
  • 恋を楽しむ女性・恋に振り回される女性の違い
  • 自己肯定感を上げて恋を楽しむ方法
スポンサーリンク

恋愛体質・恋愛依存の社会人女性の特徴

恋愛体質とは、日常生活において恋愛の比重が高い人、恋人がいないと不安になる人などの特徴を指します。恋愛しているときはハツラツとしているのに、恋愛をしていないときは気力が著しくダウンする人も、恋する力がパワーにつながる恋愛体質といえるでしょう。

恋愛体質かどうかは、恋人の有無はあまり関係ありません。片思いでも常に恋愛をしていたい人もいるからです。さらに恋愛に執着する気持ちが強い人は、恋愛依存に陥っていることも

恋愛体質・恋愛依存の社会人女性には、下記のような特徴がみられます。

恋愛体質・恋愛依存の社会人女性の特徴
  • 惚れっぽい
  • 熱しやすく冷めやすい
  • さみしがり屋
  • 人懐っこい
  • 人と一緒にいるのが好き
  • 恋愛対象かどうかで人を判断することが多め
  • 相手に尽くすのが喜び
  • 相手に合わせるのが好き
  • 極端な性格をしている
  • 自分に自信がない
  • 気持ちのコントロールが苦手
  • これといった趣味がない
  • 仕事の目標やキャリアプランがない

恋愛体質・恋愛依存に陥るデメリットとは

恋愛体質・恋愛依存でも幸せな恋愛をすることはできますが、行き過ぎた場合は恋が辛くなることも。社会人女性が理解しておきたい恋愛体質・恋愛依存のデメリットとしては、下記のようなものが挙げられます。

恋愛体質・恋愛依存のデメリット
  • 恋愛を優先しすぎると、ほかがおろそかになる
  • 相手から重いと言われることがある
  • 相手に依存してしまうことがある
  • 相手に尽くしすぎて辛くなることがある
  • 遊び目的の人が近寄ってくることがある
  • 恋愛以外の人生の楽しみを見つけにくい
  • 自分軸で生きにくい
  • 恋の調子に左右され、メンタルが不安定になる

恋愛体質・恋愛依存の女性のメリット

恋愛体質・恋愛依存だからこそ味わえる恋の楽しみもあります。特にいい恋愛をしているときは、日々が充実してエネルギーも満タンになるでしょう。

恋愛体質・恋愛依存のメリット
  • 恋のチャンスを引き寄せやすい
  • 恋愛経験が増え、恋愛スキルが上がる
  • 恋人が途切れにくい
  • 恋愛の思い出が多い
  • 恋愛によって人生が充実する
  • 結婚相手を吟味できる
  • 恋しているとき、幸せオーラが出る
  • 生活にメリハリが出て、仕事のやる気も出る

恋愛体質=彼氏が途切れないというわけでもない?

恋愛体質というと「彼氏が途切れない」「モテる女性」というイメージが湧くかもしれません。ところが、恋愛体質とは片思いでもありうることですので、必ずしも彼氏が途切れないというわけではありません

恋愛体質の人はさみしさを紛らわすために、恋人や好きな人がいない期間が続かないように行動する傾向もあります。すると、とりあえず付き合ってみたものの「付き合っていると思っていたのに、二股されていた!」「相手は遊びだった…」というケースもあり得ます。

恋愛体質改善!恋に振り回されがちな女性が注意したいこと

恋愛体質・恋愛依存にはメリットとデメリットの両方があることを説明してきました。社会人の女性が注意したいのは、恋愛に振り回されて心身共にボロボロになること。自立した女性として恋愛を楽しむためにも、次のことを意識していきましょう。

【恋愛体質改善】誰でもいい恋愛はやめる

さみしがり屋の人は、「誰でもいいから付き合う!」という傾向はありませんか? しかしいつも短い恋で終わっては落ち込んでしまうようであれば、恋人選びを見直してみるのがおすすめです。

さみしさから誰でもいいと思っても、本当の気持ちは「こんな人がいい」という理想はあるのかもしれません。何歳までに結婚したい、こんな恋愛をしたいなど、ライフプランも含めつつ理想の恋愛像を具体的に考えてみましょう

【恋愛体質改善】自分を大切にしてくれる人を探す

恋愛体質の人は惚れっぽいことが多く、相手に尽くしがちな傾向もみられます。ですが、あなたのことを大事にしてくれない人とばかり付き合うのはおすすめできません。あなたのことをしっかりと考えてくれる人との付き合いを大切にするようにしましょう。

「私のことを好きと言ってくれるから」「とりあえず恋愛しておかないと不安だから」と言う理由で、あなたのことをぞんざいに扱う人と付き合っていると、自己肯定感が下がったり思わぬトラブルを招くおそれもありますよ。

【恋愛体質改善】かまってちゃんはやめる

恋愛体質・恋愛依存の人は、彼氏や好きな人からの連絡が途絶えると不安でたまらなくなることがあるでしょう。一日に何通もメッセージを送ったり、一日中通話をしっぱなしにして、さみしさをまぎらわす人もいます。

ですが依存すればするほど、相手が感じる負担が大きくなり、関係性が悪化することも。社会人の恋愛では、相手も仕事をしていたり予定が入っていることが少なくありません。お互いを尊重して恋愛を楽しむためにも、常にかまってほしいというスタンスは変えていきましょう。

【恋愛体質改善】過去の恋愛を振り返る

過去の恋愛を振り返ってみると、「もっとこうすればよかった」「次の恋愛ではここを気をつけよう」など、自分の理想の恋愛像を固めるためのヒントが見つかることがあります。されて嬉しかったこと・悲しかったことも整理整頓してみると、自分を大事にする恋愛のイメージも描きやすくなるでしょう。

【恋愛体質改善】一人の時間を楽しむ

恋愛体質の改善や恋愛依存からの脱却を目指すならば、一人の時間を楽しむ方法を見つけましょう。恋愛体質の女性は、彼氏のみならず友人にもべったり依存することが少なくありません。彼氏や友人に頼らずとも一人の時間を充実させることができれば、自立した大人としてのライフスタイルが構築されていくでしょう。

たとえば習い事を始めてみる、一人で旅行に行ってみる、ジョギングなど一人で始められる運動で心身ともにリフレッシュするなどがおすすめですよ。

【恋愛体質改善】仕事のスキルアップにチャレンジ!

恋愛体質のデメリットのひとつが、恋愛に集中するあまりにほかのことがおろそかになるケースです。特に恋愛ばかりを優先して、仕事に実が入らなかったり、遅刻や欠勤が増えるようではキャリアプランのためになりません

自立した大人になるためには、まずは仕事をしっかりとこなすことが重要です。そのためのスキルアップにチャレンジしてみましょう。資格取得やセミナーに参加すると、仕事に役立つスキルアップや情報収集につながりますよ

【恋愛体質改善】自己肯定感を上げる

恋愛体質や恋愛依存の傾向がある女性は、自分に自信がなかったり自己肯定感が低いことが原因かもしれません。相手の好みに合わせて自分自身を変えることも恋愛の楽しみではありますが、「自分が好きなものは何なのか」「自分が幸せだと思うのはどんなときか」を考え、自分のことを大切にしてみてください

【恋愛体質改善】自分軸の生き方を考える

彼氏や片思いの相手の望む通りにしてあげたいと思う女性もいますよね。ですが自立した大人として恋愛を楽しむならば、自分軸も大切にしましょう。自分軸とは、自分の価値観や幸せは何かを大切にしながらものごとを決めていくことです。自分軸で生きるようになると、恋愛に振り回されることが減っていくでしょう。

他人に振り回されがちな人へ!自分軸の生き方のヒント

こちらの記事では自分軸とは何か、自分軸の見つけ方などを紹介しています。自分軸についてしっかりと考えてみたい人は参考にしてくださいね。

QOLが上がる生き方♪自分軸で生きるために意識したいこと
自分らしく生きている人は、自分軸を持っていることが多いです。ですが自分軸・他人軸とはどんな違いがあるのでしょう。この記事では自分軸の見つけ方や他人軸の生きづらさ、QOLを上げるポイントなどを解説します。

おわりに:脱・恋愛体質&恋愛依存で自立した大人になろう♪

恋愛しているときは楽しい気分になる一方で、過度の恋愛体質や恋愛依存はデメリットも招きます。これからもっと人生を充実させるためにも、意識や行動を少しずつ変えてみてくださいね。

コメント