【職場の迷惑な人】噂話好きな人への対処法と被害を受けたときの相談先

職場の噂話こころの悩み
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

職場の噂話好きな人に困ることはありませんか?ランチや休憩中、仕事中にも他人の噂を話してばかりの人がいると、ストレスや負担になりますよね。この記事では職場にいる迷惑な噂話好きの人への対処法や噂話がパワハラ・モラハラになるケースを解説します。職場のストレス改善のヒントにしてくださいね。

この記事でわかること
  • 職場の迷惑な噂話好きな人への対処法
  • 噂話のターゲットにされないためのコツ
  • パワハラ・モラハラになる噂話のキーワード
  • 悪質な職場の噂話に遭遇したときの解決法
スポンサーリンク

職場にいる噂話好きな人の特徴

職場に困った人がいるとストレスが溜まることがありますよね。この章では噂話が好きな人にありがちな傾向を紹介します。

職場にいる噂話好きの人の特徴
  • 家族構成や趣味、恋愛などプライベートを詮索する
  • 同僚や上司のプライベートや言動について探りを入れてくる
  • 悩み相談をすることも聞くことも多い
  • ランチや休憩中は人と会話をしていることが多い
  • 「ここだけの話なんだけど」と同僚や取引先の噂話を始める
  • 「〇〇さんがあなたのこと悪く言っていたよ」など教えてくる
  • 退職した人や休職中の人の近況を、頼まれていないのに調べて噂話にする
  • 顔が広く誰とでもコミュニケーションを取る

噂話が好きな人は社内の情報通として頼られることもありますが、行き過ぎると周囲にネガティブな印象を与えます。

噂話好きの人が原因で起きる職場トラブル
  • 社内の人間関係がギクシャクする
  • 事実ではない噂話が広まる
  • 噂話のターゲットにされた人の精神的ストレスが溜まる
  • 噂話に付き合うことがストレスや苦痛である人もいる
  • 仕事とプライベートの線引きが難しくなる
  • 情報漏洩など信用に関わるリスクが発生する

社会人になると職場で過ごす時間が長くなりますので、噂話のターゲットにされたり噂話に付き合うことが大きなストレスになることも。また噂話がエスカレートしていくと、言っていいことと言ってはいけないことの区別が付けられなくなる人もいます。情報漏洩やプライバシーの保護に関わる重大な問題にも発展しかねません

次章からは、噂話好きな人への対処法を紹介していきます。

職場の噂話に付き合いたくない!やり過ごすための方法

「噂話に付き合わされるのは勘弁してもらいたい」「噂話に付き合いたくない」という人も多いはず。とはいえ同じ会社の人との会話を無下にするのも心配ですよね。

噂話好きの人が話始めたとき、噂話が苦手な人は次のことを試してみましょう。

噂話をやり過ごすポイント
  • 「それで?」「もっと知りたい」など噂話を広げるような相槌は打たない
  • 噂話を聞いている間は冷静な態度を貫く
  • 噂話をそのまま信じているような素振りは見せない
  • 噂話が事実であるのか、証拠はあるのかやさしく聞いてみる
  • さりげなく話題を変える
  • 「仕事が立て込んでいて」など、仕事を理由に噂話から距離を置く
  • トイレに行ったりコーヒーを淹れたり、その場から距離を置く

噂話好きの人の話に対して大げさなリアクションや楽しく聞いているような素振りを見せてしまうと、「噂話を一緒に楽しんでいる」「この人も噂話が好きなんだ」というイメージを持たれてしまいかねません。すると毎回のように噂話に付き合わされたり、周囲から噂話が好きなグループとして認識されてしまうおそれがあります。

噂話が始まったときは冷静に対応しつつ、話題を変えたり距離を置いてたりという方法を取ってみてはいかがでしょう。

線引きをして自分をオープンにする防衛法もあり!

噂好きな人からターゲットにされるのを防ぐ方法として、あえて自分の情報をオープンにするという防衛法もおすすめです。好きな食べ物やお酒、習い事など、噂話好きの人が喜びそうな話題についてみんなの前で話してみると、しつこく噂話のターゲットにされることは減るでしょう。

もちろん、職場の人に知られたくないことや仕事とプライベートをしっかりと分けたい人は無理をしてこの方法を取る必要はありません。ただし噂話好きの人ほど「秘密を知りたい!」「ほかの人が知らない情報をゲットしたい!」という欲が強い傾向が見られます。職場の人に知られても構わない事柄であれば、線引きをした上で自分のことをオープンにしてみるのもひとつの方法ですよ。

職場の噂話がパワハラ・モラハラになることも?

行き過ぎた噂話は、パワーハラスメントやモラルハラスメントとして認定される可能性があります

【暴言・誹謗中傷】噂話がパワハラ・モラハラになるケース

噂話による暴言や誹謗中傷は、ハラスメントに該当することがあります。

暴言や誹謗中傷になるおそれがある噂話
  • 「死ね」などの暴力的な言葉を使った噂話
  • 「デブ」「ブス」など外見を揶揄する言葉を使った噂話
  • 「バカ」「仕事をやめろ」など攻撃的な噂話

噂話でもこうした言葉を使用していると暴言や誹謗中傷とされることがあります。ターゲットにされている本人がその場にいるかいないかを問わず、こうした言葉は控えるべきでしょう。

【侮辱罪・名誉棄損罪】噂話がパワハラ・モラハラになるケース

噂話でありがちなのが、事実なのか事実ではいのか曖昧なまま話が広まることです。噂話が広まると侮辱罪や名誉棄損罪が成立する可能性も出てきます

侮辱罪や名誉棄損罪の可能性がある噂話
  • 「〇〇さんはミスが多くて使えない」
  • 「仕事ができない〇〇さんは給料泥棒だよね」
  • 「〇〇さんは不倫をしているんだって」
  • 「仕事ができない〇〇さんの子どもも不出来なはず」 など

侮辱罪と名誉棄損罪の成立要件は異なります。一般的には、侮辱罪は事実を適示しないで公然と侮辱した行為が対象となります。名誉棄損罪は、公然と事実を適示し、社会的評価を低下させた行為が対象となります。ただしここでいう事実とは「虚偽の事実」も含むと考えられているため、「嘘だから侮辱罪ではない」「勘違いだから罪が成立しない」というわけではありません。嘘や勘違いならば噂話に罪がないというわけではないのです。

本人だけでなく、本人の親しい家族などを侮辱する言葉も罪に該当する可能性があります

【プライベートへの過干渉】噂話がパワハラ・モラハラになるケース

職場の人と仲良く噂話をしているつもりでも、プライベートの過干渉に陥っていることがあります。当人同士の会話を超えて、噂話のタネとして他人のプライベートを吹聴・暴露する人もいますが、ハラスメントに該当する可能性もあります。

プライベートへの過干渉のおそれがある噂話
  • 「〇〇さんのSNS見た?」など休日の過ごし方を吹聴する
  • 彼氏・彼女、結婚相手の仕事や収入などを詮索し、暴露する
  • 結婚の予定について吹聴する

プライベートに過干渉されているという感覚は、個人によってバラバラであるのが難しい点です。噂好きの人の中にも悪気があって過干渉しているわけではない人もいます。ただしプライベートへの干渉によって不快な気持ちやストレスを感じている場合は、我慢せずに周囲の人に相談したり、前述の対処法を試してみてくださいね。

【職場いじめ】噂話がパワハラ・モラハラになるケース

噂話は必ずしも悪いものではありませんよね。ただし悪意のある言葉や周囲の評価を下げるような内容は望ましくありません。また、特定の人のプライベートの話を大勢で吹聴し合うことも、プライベートへの過干渉となります。こうした噂話がどんどんエスカレートしていくと、職場いじめとみなされることがあります

職場の噂話のターゲットにされた!対処法や相談先は?

職場の噂話好きな人のターゲットにされると辛いかったり怒りを感じることもあるでしょう。仕事のミスや進捗状況を勝手に話されたり、プライベートなことまで噂の種にされてはストレスが溜まってしまいますよね。時には根も葉もないことを吹聴されるというおそれもあります。

噂話のターゲットになった場合の対処法
  • 周囲の人に事実か聞かれたら、しっかりと否定する
  • 感情的に反論するよりは、冷静に対応するのがおすすめ
  • 無理に我慢せず、周囲の人に相談する(上司、人事部など)
  • 公的機関の職場トラブル・ハラスメント窓口に相談する
  • 部署異動を希望し、噂話好きの人から離れる
  • 転職・退職する
  • 噂話が悪質な場合は弁護士に相談する
  • 噂話に関する音源やメッセージ履歴があれば、保存しておく

自分が噂話のターゲットにされたときはショックを受けることもあるでしょう。ただしそんなときこそ冷静な態度を保つことが重要です。いくら相手が悪くとも、職場で感情的になると周囲からの評価がマイナスになってしまうことが少なくありません。噂話によって仕事に支障をきたしていたり、精神的なストレスを被っている場合は上司や人事部に相談して対応してもらうという方法もあります。職場に相談しづらいときは、公的機関の相談窓口を利用するのもおすすめですよ。

ご自身のキャリアプランとの兼ね合いも重要ですが、部署異動や退職・転職という解決法もあります。キャリアチェンジをきっかけに、仕事のやりがいが増えたりプライベートが充実したり、収入アップを目指すこともできるでしょう。

噂話が悪質な場合や損害を被っている場合は、弁護士に相談して法的に処理してもらうという方法もあります。ただし証拠集めなど労力やコストがかかりますので、しっかりとした準備が必要です。

おわりに:職場の噂話好きの人とは距離感を取りつつ然るべき対処を

噂話が好きな人が職場にいるとストレスになることもありますが、程よい距離感を保つことでやり過ごすことも可能。ただし悪意のある噂話や被害を被っている場合は、上司や人事部などに相談したり、場合によっては弁護士に相談するという方法もあります。無理に噂話を我慢してストレスを溜めずに、解決法を検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました