彼氏・旦那さん向けのお金のかからないプレゼントの選び方

低コストのプレゼントお金が貯まらない
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アクシスコンサルティング株式会社バナー画像

彼氏や旦那さんの誕生日などのプレゼントは、喜ばれるものを贈りたいですよね。ただしできれば低コストでお金のかからないプレゼントにしたいこともあります。この記事ではなるべく費用を抑えつつ、相手に喜ばれるプレゼントにするための工夫を紹介します。

この記事でわかること
  • 低コストのプレゼントで喜んでもらえるか
  • お祝いの気持ちをしっかりと伝えるポイント
  • 低コストで準備できるプレゼント
スポンサーリンク

彼氏・旦那さんへのプレゼントの費用目安って?

彼氏や旦那さんの誕生日などには、何かプレゼントを贈りたいものですよね。プレゼントにかける費用は人それぞれですが、年代別では下記の費用が大体の目安といえます。

彼氏・旦那さんへのプレゼントの費用目安
  • 10代~20代前半:3,000円~10,000円
  • 20代:5,000円~20,000円
  • 30代:10,000円~50,000円
  • 40代:10,000円~70,000円
  • 50代:10,000円~100,000円
  • 60代以上:5,000円~30,000円

年代が上になるにつれて就職や昇給の機会があるため、プレゼントの金額も上がりやすくなります。ただし、だからといってプレゼントの金額も年齢に応じて上がるのが当然、とは限りません。上記の金額はあくまで目安です。彼氏や旦那さんが好きなもの、プレゼントにかけることができる予算によって金額は異なります。

高価なプレゼントじゃなくても彼氏・旦那さんは喜ぶ?

高価なプレゼントというと、高級ブランドの時計や革製品などがイメージされますよね。たしかに高級品であれば、作りがしっかりとしていてデザインも洗練されているものが多く、彼氏や旦那さんからも喜ばれるでしょう。

ただし、必ずしも高級品でなければいけないわけではありません。彼氏や旦那さんの好みが高級品ではない場合、プレゼントが高級であるべき理由はないからです。むしろ、高級なプレゼントを贈られると気後れする人もいます。

低コストでも彼氏・旦那さんに喜んでもらうには

彼氏や旦那さんにプレゼントをあげたいけれど、あまりお金をかけることはできないこともありますよね。そんなときは、以下のことを意識してみましょう。

低コストのプレゼントで彼氏・旦那を喜ばせるコツ
  • 彼氏・旦那さんの好みに寄り添ったものを選ぶ
  • 既製品ではなく、手作りのプレゼントを贈る
  • 彼氏・旦那さんを喜ばせるために工夫をする
  • サプライズをする(サプライズが嫌いな人にはしない)
  • 手紙やメッセージを添えて、お祝いの気持ちを伝える

共通しているのは、相手の目線に立ってプレゼントを考えることです。どんなことをしたら喜んでくれるか、何を必要としているか考えてみましょう。

彼氏・旦那さん向けお金のかからないプレゼント

彼氏や旦那さんにあげるプレゼントで、なるべくお金を節約するにはどんな工夫ができるでしょう。あまりお金のかからないプレゼントの用意の仕方を紹介しますので、彼氏や旦那さんの誕生日や記念日の参考にしてくださいね。

【低コストのプレゼント】手料理

手料理も喜ばれるプレゼントのひとつです。ただし、いつも通りの料理だとスペシャル感はちょっと物足りないかもしれません。彼氏・旦那さんの誕生日や記念日のときは、好物を作ったり、いつもより凝ったデコレーションにしてみたりするのがおすすめです。

チョコプレートやデコレーションペンを購入して、メッセージを添えるのも見栄えが豪華になりますよ。100均などで、テーブルクロスや部屋の飾りつけを用意すると、お祝いの雰囲気がさらに増すはずです。

手料理をプレゼントするときのポイント
  • 彼氏・旦那さんの好物を作る
  • いつもより凝った料理を作ってスペシャル感を出す
  • お祝いのプレートを用意する
  • 100均などで、お祝いらしいプレートを用意する

【低コストのプレゼント】手作りフォトブック・ムービー

誕生日や記念日に、今まで撮りためておいた写真や動画を使ってフォトブックやムービー集を作るのも盛り上がるでしょう。フォトブックの場合、家電量販店などでスマホで撮影した写真をプリントアウトすることができます。動画を使ったムービー集も、アプリを使用すると初心者でも手軽に作ることができるでしょう。

ただしそのためには、日頃から写真や動画を撮影している必要があります。画像などが足りない場合は、共通の友人にも協力を頼むと安心ですよ。

手作りフォトブック・ムービーをプレゼントするときのポイント
  • デートや記念日などのときに、写真や動画を撮影して貯めておく
  • 画像編集・動画編集アプリで綺麗に編集する
  • フォトブックの場合は、アルバムをデコレーションする
  • 共通の友人や家族に協力してもらい、画像を集める

【低コストのプレゼント】手作りギフト券

手作りギフト券も工夫次第でユーモアあふれるプレゼントになります。子どもが親へのプレゼントとして、「肩たたき券」などをあげることがありますよね。恋人や夫婦の間であっても、こうした手作りギフト券をプレゼントするのも楽しいでしょう。

安っぽく見えないように、ギフト券はパソコンで作成するなどデザインにこだわるのがおすすめです。100均でラミネートフィルムなどのクラフトグッズが発売されていますので、いろいろと工夫してみましょう。

手作りギフト券をプレゼントするときのポイント
  • 「好きな朝ごはんを作る券」「ハグしてもらえる券」など相手が嬉しくなることをギフトにする
  • ギフト券のデザインをおしゃれにする

【低コストのプレゼント】体験教室で手作りグッズ

レザーグッズや湯飲みなどは、習い事の体験教室で手作りすることもできます。習い事は毎月通うと大きな出費になりますが、体験教室であれば3,000円~5,000円程で済むことが多いです。

レザーグッズ教室で財布や名刺入れなどを作ったり、陶芸教室で湯飲み、アクセサリー教室で指輪など、さまざまな選択肢があります。もし体験教室が楽しかった場合は、今後も習い事を続けるのも楽しいでしょう。

体験教室を利用してプレゼントするときのポイント
  • プレゼントにぴったりのものが作れるか、いくつかの体験教室を比較する
  • 陶芸などは完成までに時間がかかる(焼き上がりまでに時間を要する)ので、プレゼントしたい日と完成日を確認する
  • 100均でラッピング用の紙や袋を買い、作ったものを綺麗にラッピングする
  • 手作りしたことをしっかりと伝える

【低コストのプレゼント】ポイント購入でプレゼント

プレゼントを購入するときに、貯めていたポイントを使うのも節約につながります。この方法であれば、元の値段は高いアイテムでも低コストで購入できます

注意したいのは、ポイントを彼氏・旦那さんと協力して貯めている場合です。彼氏・旦那さんもポイントの使い道を考えていた可能性がありますので、勝手にポイントを使ってしまうのは喧嘩のもとです。

ポイント購入でプレゼントするときのポイント
  • 彼氏・旦那さんと協力して貯めているポイントの利用は避ける
  • 日頃からポイントを貯めるように意識する
  • アプリ利用だと「ポイント〇倍」など、お得な特典を活用しておく

おわりに:お金のかからないプレゼントも工夫次第で喜ばれる!

あまりお金のかからないプレゼントを紹介してきました。工夫次第で彼氏や旦那さんを幸せな気持ちにさせることは十分できます。心のこもったプレゼントでお祝いや気持ちを伝えてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました