漢方薬

悩みの解決におすすめの漢方薬を紹介している記事をまとめています。

スポンサーリンク
からだの悩み

女性に多い尿トラブル改善はセルフケアや漢方も!不快を解消してスッキリするには?

尿トラブルのうち、特に女性に多いとされているのが尿漏れと膀胱炎です。 今回は尿トラブルに悩む女性に向けて、女性に多い尿トラブルの症状や発症原因、症状改善に効果的なセルフケアや治療の方法まで、わかりやすく解説していきます。
からだの悩み

未病の状態改善には東洋医学的アプローチも!漢方薬がおすすめされるのはなぜ?

「病気ではないけれど、放っておくと病気になるかもしれない」状態のことを「未病」と呼びます。病気と言えるかどうかわからない「ちょっと調子が悪い」という状態のとき、必ずしも明確な治療法があるとは限りません。 今回は、未病の状態や改善について、東洋医学的アプローチを中心にご紹介します。
からだの悩み

【後編】女性特有の眠れない悩み 妊娠・出産・産後の不眠の改善法

女性はホルモンバランスの変化によって、不眠などの不調を起こすことがあります。妊娠・出産・産後はホルモンバランスが大きく変化し、睡眠障がいに悩まされることも。この記事では、プレママやママが不眠になったときの対処法や妊娠中・授乳中でも服用できる睡眠薬の成分などを紹介します。体力を養うためにも参考にしてくださいね。
からだの悩み

【後編】顔のほてりや赤みが恥ずかしい…赤ら顔のセルフケアの方法

顔のほてりや赤みは人から指摘されることもあり、コンプレックスとして悩んでいる人は少なくありません。 前編では病院の治療法を説明しましたが、この記事ではセルフケアを紹介します。40代~50代の更年期障害が気になる女性や、日焼けによる赤みに悩んでいる人も参考にしてみてくださいね。
からだの悩み

冷え性は太りやすく痩せにくい体のもと?漢方で温活するならどの種類がおすすめ?

冷えは体によくないものですが、体の痛みやしびれなど明らかな違和感が伴わないこと冷えを放置してしまう人もいます。しかし、冷え性は太りやすく痩せにくい体のもと。決して良い状態とは言えません。特に、東洋医学における健康管理は冷え改善が基本。温活におすすめの漢方や、改善されない場合に考えられる疾患についても知っておきましょう。
からだの悩み

【前編】顔のほてりや赤みが恥ずかしい…赤ら顔の原因と治療法

緊張したり恥ずかしくなったりすると顔がほてったり、赤くなったりすることは誰にでもあることです。しかし、そうした特殊な状況でなくてもいつでも顔が赤いのは「赤ら顔」と呼ばれることもあり、恥ずかしいと気にする人もいます。顔のほてりや赤みの症状を引き起こす病気と治療法を合わせてご紹介します。
からだの悩み

【前編】女性特有の眠れない悩み PMSや更年期障害による不眠の改善法

ストレスの多い現代社会で、眠れない・眠りが浅いという悩みを抱えることも。特に女性はホルモンバランスの変化が、心と体の変化が睡眠に影響を与えます。 この記事では女性に特有の睡眠の悩みについて、PMSや更年期障害を中心に改善方法を紹介します。ぐっすり眠りたい、すっきり目覚めたい人は参考にしてくださいね。
からだの悩み

低気圧や雨の日は体調不良になる「気象病」って?改善法やトラブル予防法は?

雨の日はなんとなく気が滅入ると感じることはありませんか?しかし気分的なだるさではなく、抑うつ状態になるほど気持ちが落ち込んだり、頭痛や吐き気で日常生活に支障が出るほど調子が悪くなってしまう人もいます。こうした症状は、「気象病」として知られています。基本的な症状やセルフケアを中心に、気象病について知っておきましょう。
からだの悩み

運動や食事の見直しなど冷え取り対策をとろう!あなたにぴったりの冷え性改善方法は?

外気温やエアコンの影響で、季節を問わず冷えに悩む女性は多いですよね。男性の冷え性で辛い思いをしている人も少なくありません。そこで今回は筋トレ、ストレッチ、食事、生活習慣の見直しに至るまで、自分でできる冷え性改善の方法をまとめて解説。あわせて病院に相談したい冷え性についても紹介しているので、参考にしてください。
からだの悩み

【前編】便秘の解消と予防法とは?自分でできる食事改善や漢方の選び方

お腹が重苦しい、スッキリしないなど便秘はやっかいなものですよね。便として排出されるべき老廃物がいつまでも腸にとどまっていると、悪玉菌が繁殖して体の不調を引き起こすなど悪影響が出ることも。この記事では便秘の解消法や予防法について、食生活などのセルフケアを中心に紹介します。便秘に悩む方は、ぜひチェックしてみてください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました