性格

性格を変えたい、性格が原因で起こるトラブルや困りごとなど、性格の悩みに関する記事をまとめています。

人間関係の悩み

子どもの服選びを自分でさせると自己肯定感や考える力の成長につながる

子どもは成長に伴い少しずつ自我を持ち、あらゆる経験を通して自主性を身に付けていきます。毎日の生活に欠かせない服選びも、子どもの自主性を育む良い機会です。 今回は子どもに自分の服を選ばせることによる成長へのメリットや、選ばせる際に親が気を付けるべきこと、利用をおすすめしたいサービス情報などをまとめて紹介します。
人間関係の悩み

彼氏・彼女とLINEや電話で連絡する頻度の理想って?

スマホは彼氏や彼女とのコミュニケーションツールですよね。LINEなどのアプリや通話を通して、離れているときもお互いの存在を感じると安心する人もいるでしょう。連絡頻度が低いと不安になったり、学生と社会人の感覚のズレを感じたりすることも。 ...
こころの悩み

大人になってから始める音楽は楽しい!社会人バンドの組み方のポイント

趣味があると仕事のストレスのリフレッシュやプライベートの充実につながります。音楽が好きな人は、楽器や歌を始めるのもおすすめです。特にバンドを組むと友達が増えたりモチベーションアップになり、趣味を長く楽しめるでしょう。 この記事では社会人が音楽バンドを組むときのメンバー集めの方法を紹介します。
こころの悩み

【後編】承認欲求が強い人の特徴って?恋愛や仕事でのデメリット

「承認欲求」はネガティブに使われることも多い言葉ですよね。では、実際に恋愛や結婚、仕事において、承認欲求が強すぎるとどのようなデメリットがあるのでしょうか。 前編ではマズローの欲求五段階説を基に、承認欲求について説明しました。この記事では承認欲求のデメリット、承認欲求の満たし方を紹介していきます。
こころの悩み

【後編】時間にルーズだとプライベートも仕事もトラブル続出?

時間にルーズな人は、出勤時間や人との約束を守るのが苦手な傾向があります。前編では時間にルーズな人の特徴を紹介しました。この記事では遅刻に悩む人が知っておきたい「フレックス制度」や「時差出勤」を解説します。 また、遅刻の原因として考えら...
人間関係の悩み

【後編】気分にムラがある理由とは-感情の落ち着かせ方や気分屋の人への対処法

気分にムラがあると、仕事や恋愛など人付き合いにトラブルが起こりがちです。どうして感情をコントロールできなくなるのか原因を理解し、対処法を取りましょう。 この記事では、気分屋の人におすすめの感情をコントロールする方法、気分屋の人が身近にいる場合の接し方などを解説します。
人間関係の悩み

【後編】幼児期に自立心を伸ばす方法は?過干渉がNGとされるのはなぜ?

子どもの自立心は、乳幼児期には食事・着脱衣・清潔・排泄・睡眠の生活習慣の自立を通して育まれます。そんなとき、親など周囲の大人がどのように子どもと接するかも重要です。 この記事では、子どもの自立心を育むためのポイントや避けたい行動を紹介します。親が陥りがちな過干渉を予防するための方法も一緒に理解しましょう。
人間関係の悩み

人望が厚いとビジネスチャンスが増える?人脈を広げてさらに仕事を充実させる方法とは?

職場でみんなから頼られる人は、好感度が高いことが多いですよね。こういった人は「人望が厚い」「人望がある」と言われます。上司や同僚から信頼され、部下から尊敬されるような人望が厚い人には、どんな行動や考え方が必要なのでしょう。「人望が厚い」人ほど成功できる理由を、人望が厚い人の特徴や人脈を広げる方法と併せて紹介します。
こころの悩み

【前編】HSPの人の恋愛の特徴って?パートナーに依存する傾向がある?

繊細な人、敏感な人としてだんだん知られてきているHSPの人は、人の感情を察知したり、共感したりする力が高いとされています。HSPの恋愛の特徴の一つとして、パートナーへの依存が挙げられますが、人一倍感受性が豊かなHSPの人はどんな恋愛傾向があるのでしょうか。
こころの悩み

大人の人見知りの特徴って?職場や取引先の人とコミュニケーションを円滑にするには?

初対面の人と会話すると緊張し、打ち解けるのが苦手な人見知り。一般的に、は年齢を重ねるにつれ軽減されるものですが、大人になっても仕事に支障が出るほどの極度の人見知りに苦しむ人もいます。 今回は大人の人見知りの特徴、原因となり得る疾患名とともに、他者とのコミュニケーションを円滑にしていくためのコツを学んでいきましょう。
タイトルとURLをコピーしました