会社

会社での出来事や環境が引き起こすトラブルや困りごと、不調など、体質の悩みに関する情報を載せた記事をまとめています。

スポンサーリンク
こころの悩み

農業大学に学歴コンプレックスを感じているのは損!農大出身のメリットとは

就職や結婚を意識するタイミングになると、学歴コンプレックスに悩む人が増えがちです。学歴コンプにはさまざまな種類がありますが、農業大学出身者が学歴コンプを抱えることも。 せっかく農業大学でたくさんの知識やスキルを習得できるのに「農業大学の学歴が恥ずかしい」と感じるのはもったいないことです。
こころの不調

気分にムラがある人が職場で上手くやっていく方法とは

気分にムラがある人は、仕事や職場の人間関係が上手くいかなかったり、トラブルを抱えやすい傾向があります。仕事の質に安定感がある人は、感情も安定していて気分の浮き沈みが小さいものですよね。 この記事では、仕事中に気分にムラが出やすい人に向けて、メンタルを安定させる方法や職場環境の改善法などを紹介します。
こころの不調

社会人のあるあるコンプレックスを克服する方法8選

社会人になると学歴や就職先にコンプレックスを抱えたり、やりたいことがない自分に卑屈になることがあります。コンプレックスを克服できるかどうかは、社会人ライフの充実を左右します。この記事では、学歴・就職先・キャリアアップ・コミュニケーション・自信の持ち方・体臭など、社会人が抱えがちなコンプレックスの克服法を紹介します。
こころの不調

職場の人間関係のストレスを解消する方法20選

職場の人間関係に悩みがあると、ストレスが蓄積して心身の不調を引き起こすことがあります。休職や退職、転職の原因が職場の人間関係ということも。この記事では、職場の人間関係のストレスを解消する方法20選を紹介します。気分の落ち込みや疲労から回復する方法、コミュ力や人望をアップさせる方法などをチェックしてください。
人間関係の悩み

男女別・同性から好かれる人と嫌われる人の特徴って?職場で人望が集まる人とは

同性から好かれる人は、信頼が高く人望が厚い人が多いですよね。異性から好かれる人も魅力的ですが、同性に好かれる秘訣はあるのでしょうか。今回は、主に仕事中や職場での人間関係を中心として、同性に好かれやすい人・嫌われやすい人の特徴をご紹介します。同性との対人関係に悩む人、関係改善したい人はぜひチェックしてください。
キャリアアップ・求職

新人や若手社員が雑用を引き受けるメリットとおすすめスキルアップ

仕事には雑用がつきものですが、新入社員や若手社員が雑用を頼まれることは多いですよね。「雑用ばかりでスキルアップできているのだろうか」と不安を感じる人も少なくありません。 この記事では、雑用をこなすメリットや多忙で雑用に対応するのが難しいときの解決法、新人・若手社員のスキルアップにおすすめの資格を紹介します。
人間関係の悩み

ベテランや中堅社員向け 若手社員とのジェネレーションギャップへの対処法

職場には世代が異なる人たちが集まりますよね。生まれた年代が異なると、一般常識や価値観が異なるジェネレーションギャップが起こります。ベテランや中堅社員からすると、若手社員の振る舞いや言動に戸惑うことも。 この記事では同じ会社で働く者同士、ギャップを埋めて信頼関係を構築するための対処法を紹介します。
お金が貯まらない

会社の先輩は後輩に食事を奢るのが普通?いい先輩いい後輩のマナーとは

上司や先輩と食事にいくと奢ってもらうことがありますが、自分が先輩となったときは後輩に奢るのが当たり前なのでしょうか。学校では学年や年齢で先輩・後輩を考えますよね。しかし社会に出て会社員になると、年齢だけではなく、ほかの要素によって関係性が決まってきます。会社員の先輩・後輩の考え方、食事の支払いなどについて紹介します。
人間関係の悩み

仕事にも恋愛にも役立つ社交辞令の使い方とシチュエーション別文例

仕事や恋愛ではコミュニケーションが大事。時には気持ちをストレートに表現するのではなく、相手を傷つけない言葉選びも必要になります。そんなときに便利なのが社交辞令です。この記事では、飲み会やデートのお誘いを断りたいときに役立つ社交辞令、注意したい社交辞令の使い方などを紹介します。会話のやり取りに自信がない人にもおすすめです
キャリアアップ・求職

入社直後の新入社員は産休・育休を取得できる?産後の復職までにやっておきたいこと

ライフステージが変わっても、職場で長くキャリアを積んでいくためには、産休や育休の制度を利用がおすすめです。 しかし、入社間もない若手社員でも産休・育休制度の利用は可能なのでしょうか。 今回は法律上の有給や産休・育休の取得条件や休暇取得の前後に確認しておくべきこと、行政の支援制度などをまとめて紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました